中古ドメインは被リンク数にもよりますが、新規ドメインよりも上位表示されやすいです。一方場合によっては中古ドメインを使うのがリスクになることもあります。このサイトでは中古ドメインを探している方に向けて情報を発信していきます。

上位表示されるために中古ドメインを探す男性

中古ドメインを全て買収するSEO対策

中古のドメインは日々増え続けていますが、有力そうな中古ドメインを全て買収してそれらをすべてSEO対策に活かしていく方法があります。

ざっくりとカンタンに言えば、有力そうな中古ドメインを細かく鑑定しきらずに全て買収して、すべてのドメインにコンテンツを投入します。
同時期にコンテンツを導入して、一番インデックスされるのが早いドメインは何か、一番順位の上がりが良いドメインは何かなどを見ていくことによって優秀なドメインを判断していきます。

このやり方の最大のメリットは、比較するドメイン対象がたくさんあることによって、本当に優秀な中古ドメインがどれなのかを見極めやすいという点があります。

1個ずつ中古ドメインを細かく見定めたところで、そのドメインが本当に優秀なドメインであるかは実際に運用してみなければわからないのが正直なところです。
この精度を出来る限り高めるためには経験則に基づいた中古ドメインの鑑定力が必要となってきます。

しかし、結局は経験を積んで自分の目を養って鑑定していかなければならないため、上記のやり方のように有力そうな全てのドメインを買収して、比較しながら答え合わせをしていっても結局は変わらないわけです。

お金に余裕がある人ならば、一斉に有力そうなドメインを全て買収して、比較しながらメインサイトに使用するドメインを見極めていったほうが確実ですし、迷いなくドメインを選んでいくことができます。

お金に余裕がなく、1個ずつしか買うしかできない人にはできないテクニックではありますが、お金があるからこそできる正確性の高い中古ドメインの選定方法になります。

このような運用方法ができない人は、そもそもバックリンクサイト群を構築するような体力があまりないので、メインサイトのコンテンツの拡充などに集中した方が良いです。